クラッチ交換 

    カテゴリ:機関・駆動関連

    久しぶりにこちらを更新(Twitterは毎日w)
    以前クラッチ交換した際の小話です
    細かいやり方は写真撮ってないので説明できないです


    CL_0001
    こちらが新品と付いていた物の比較です
    右が古い物で左が新品です
    明らかに残量が違いますねはい、


    CL_0002
    この写真だけで分かったらだいぶ鋭いです
    組み付けた後にぺラシャから振動が来ておかしいと思い
    整備書と見比べたりし確認すると


    CL_0003
    赤丸の中にあるスペーサーと言う名のワッシャーの組み付け位置を間違えていたせいでした
    こちらの位置をしっかりと元通りにすると収まったので良しとします


    今回はDIYでやりましたがもし自身でされるなら工具はしっかりと用意しましょう
    ミッションジャッキ無しでいけるとタカくくったらしにかけたアホがここにいるのでw

    一年前の戒め 

    カテゴリ:その他

    一年前の2月の最後の日曜に料金所でリアがいきなり滑り
    事故した事を戒めを込めて書きます


    あの日は雨の中出かけていて夜頃に少し遠い所へ晩飯へ行こうと
    堺線に乗ろうと料金所を通るとスリップしそのまま側壁へ激突しました
    幸い乗車していた方も怪我は一切無く済んでよかったのですが
    Zの方が大惨事でした
    とりあえずエンジン内部を見るためにボンネットを開けようとレバーを引いても
    固くて引けず外へ出て確認したら思いっきり逝ってました、、
    フェンダーも歪んでいたのか変にハンドルは取られるものの
    多少の自走は可能だった為公団の指示で本線の停止スペース?まで移動
    ただこのとき液漏れしていたので500mも無い距離で水温100直前までうなぎのぼりでした

    その日は電車で帰宅、するもその電車もいつもと違う変な所で段差来たなと思ったら
    はい、人身事故です。
    そのままアナウンスが流れ車内パニック、一時間ほど待機
    それから去年は厄続きでした(内装つぶされてるのでその前日から?)
    会社のせいで精神薬処方されのぶっ倒れの退職しーの色々ありました

    当初Zが運び込まれた保険会社の系列の板金屋からは修理費200万以上はかかると言われ
    そんな経済力も無いので某専門店へメール、そこでも200万と言われました(聞いた話だと修理一声200万らしいです)
    そんな中部品取れるだけ取って廃車かなと思ってる中光が差し込みました
    知り合いの方へ繋がりを作ってくださりその方へ聞くと100万以内で修理できると言ってくださり
    引き取り運搬から色々やってくださり80万で修理をしていただきました
    この場で申し訳ないのですが本当にありがとうございました


    c_1

    c_2

    c_3
    写真が自分で撮影したものが一切無く最初運び込まれたところに
    撮って頂いた物しか残ってないです


    bns_0002
    この事故でやはり自分にはZが無いと心の拠り所が無いと痛く実感しました
    もう二度とこんな姿にしないようにと戒めを込め、ここに記録しておきます

    あいさつ 

    カテゴリ:お知らせ&最新情報

    今年ももうなんだかんだ終わりですね、、
    まったく実感無いままですが来年もぜひともよろしくお願いします

    フロントアンダーカバー取り付け 

    カテゴリ:外装系

    先日ようやくアンダーカバーがオークションに出品されていて
    入手することが出来たので取り付けました


    uc_0001


    uc_0002
    uc_0003
    事故後にフロントアンダーカバーだけはどうしても部品が見つからずということで
    とりあえずしてもらった応急処置です、、
    ステーとボルトにてきちんと固定されていました


    uc_0004
    日産FASTからアンダーカバー周辺の図です
    このようにFバンパーからラジエーター下部までで一枚目となっており
    ボルトにて固定されています


    uc_0005
    でこちらはアンダーカバーが無く板金屋がとってくれた固定方法です
    特にバンパーが動いたりするわけでも無くしっかり固定されていました


    uc_0006
    そして付けてくれていたステーを取り外して
    インナーフェンダー?でしょうかが結構干渉してるのでぐにゃっと曲げてやって
    隙間にねじ込む感じと力を入れていくと入ります、、結構しんどいですし
    インナーフェンダー部を曲げるにも樹脂の劣化による破損の可能性もあります、、
    もし行われるのなら自己責任でお願いします

    取り付けるとやはり少し変わりました
    やっぱ必要なものですね、、


    bns_0001
    アンダーカバーを固定するボルトを買いに行ったついでに
    Z32あるあるの「ドアピラーのネジを落とす」をやってしまっていたので
    固定用のネジも購入
    ようやく内装元通りです(元のネジのことは聞いてはいけない)

    グローブボックス整理計画 その1 RSM取り外し 

    カテゴリ:電装系

    お久しぶりです


    gb_0001
    先日ようやくグローブボックス内へ購入当初から付いていた
    ApexiのRevSpeedMeterを取り外しました
    リミッターカット機能等あるようですが自分には必要ないので


    gb_0002
    公式の配線図を照らし合わせてとりあえずギボシを全部ぶっこ抜きました
    これで取り外し完了~と気軽にいたのですが
    ここからが壮絶な地獄の始まりでした、、、


    gb_0003
    とりあえず外したブツを売りに行こうとZを走らせていると
    ナビの画面にエラー表示が、、何のエラーか画面表示を見ると
    「車速パルスが検出できません 接続状態を確認してください」と
    おっと待つんだ、、この表示が出るということは速度計が動かないのでは??
    と思い確認するも普通に動作していたのですが
    インテリジェントインフォメーター(名前長い)のログは0km/hです
    これはいかんとなりすぐさまガレージへ

    もう一度マットをめくり木のフタを開けて無い頭を絞ってみる、、が答えは出ず
    ツイッターにて「配線がもしやリミッターカットでは?」と教わり確認してみると

    はい、教えて頂いた通り車速パルスの「緑黄」の線がECUとハーネスの束で分断されてました
    そうなると後は簡単、そいつらを繋げてあげたら終わりです
    分断された二本の線を再接続し確認

    「車速パルスが検出できません」の表示が無慈悲に表示されました

    もうええや、、走ってるうちに何とかなるやろ、、と意気消沈し線をつなげ絶縁し
    すべて元に戻し、車を出すと

    でない!!忌々しいエラーが出ない!!
    そうです、、いきなり直ったのです
    IIMのログもしっかり残っている、、
    おそらく接触不良だろうと言われ解決に至りましたと、、
    (RSMとは関係ない4Vの黒い線もつながっていたのですが奴は何者なのでしょうか)


    gb_0004
    こうしてグローブボックスに少しゆとりが出来たのでした