リアクランクシール諸々交換 

    カテゴリ:機関・駆動関連

    お久しぶりの更新ですねw
    世間は自粛自粛のムードのままGWへ突入する直前に

    行くとこねぇ!!
    やることもねぇ!!!


    って感じになっていたので折角ならミッション降ろして
    リアシールを変えようというわけで急遽部品調達

    細かいやり方は省きます

    狭い暗所でスマホ撮影なのでブレお許しください

    RCS_0001
    まず前部分のセルやクラッチシリンダー等色々外します
    セル外す際はバッテリーマイナスも一応外しました

    RCS_0002
    そして面倒なのがミッション上部のカプラー2個です
    コツをつかめばすぐ外せます()
    針金?みたいなものでハーネスが固定されているのでそれも外します

    RCS_0003
    ミッションとエンジンのボルトを外したらご対面です(端折りすぎた)

    RCS_0004
    フォークです
    掃除後の写真になりますがレリーズ側のピンと
    当たる箇所は摩耗しているように見えますね

    RCS_0005
    レリーズベアリングです
    一年前ほど前にクラッチをシャッターガレージで変えた際は
    プレスが無く断念していたので交換します

    RCS_0006
    プレスのおかげで秒で終わりますねw

    RCS_0007
    次々と行きます
    クラッチカバーちゃんを外していきます

    RCS_0008
    フライホイールです
    真ん中のボルトを外すと今回のボスと対面です

    RCS_0009
    固すぎて外すのに時間がかかりましたw

    RCS_0010
    そしてボスと対面!!

    なのですがオイルパン側のほうが漏れてる感じですね。。。
    今回は用意していなかったので本格化してきたらやりますw

    RCS_0011
    シールプーラーを使用して外しましたw
    ギトギトではなかったです()

    RCS_0012
    そして新品を取り付けです
    色が違いますがシール性能は同じなのでしょうか?
    あ、ちなみにパイロットブッシュも交換しました

    RCS_0013
    あとはポンポンと外した順に戻していきます
    クラッチアライメントツールはアストロさんの物を使用しました

    RCS_0014
    最後に取り付けたらミッションオイルも交換しました
    やはり鉄粉がグロテスクですね、、

    今回は全然漏れてなくオイル交換毎に少し滲んでるかな程度だったのですが
    予防整備もかねてやってみました

    テーマ : 修理 ジャンル : 車・バイク

     気が向くままに 

    カテゴリ:お知らせ&最新情報

    今後は気が向くままにゲームとかも載せていこうかな?
    とふと思った夜中でした

    テンションロッドブッシュ交換 

    カテゴリ:機関・駆動関連

    お久しぶりの更新ですw
    去年の夏のネタです()

    TN_0001
    まあ見ての通りブッシュから粘度の高いグリスが漏れています

    TN_0002
    ネットで定番のNismoの強化ブッシュを導入します
    他にも色々選択肢はあったのですがあえてのブッシュへ

    TN_0003
    品番は「54476-RS590」です
    ネット通販で購入しましたがすぐ届きました

    TN_0004
    車体から左右外したの図
    確か年式でブレーキ導風板あるかないかがあるんでしたっけ?

    TN_0005
    ぶちゃぶちゃですw
    プレスで抜いている途中に残党たちも出てきて
    大惨事になりましたw

    交換後は今まであったブレーキ時の片寄りが無くなりましたw
    車検後すぐ逝ったのですかね?

    阪神高速信濃橋渡り線 個人的感想 

    カテゴリ:日記

    お久しぶりの更新になってしまいましたw
    長らくさぼっておりましたw

    今日2020年1月29日午前4時に阪神高速の
    西船場JCTからそのまま1号環状線へ合流できる
    信濃橋渡り線が開通しましたね
    半周迂回不要5.5㎞短縮5分短縮が謳い文句ですね

    今日たまたま阪神高速を通って折角ならと
    使ってみたので個人的な感想を適当に書きますw

    外部リンク 阪神高速公式ページ 西船場JCT 信濃橋渡り線の開通

    【道路の感じ】
    16号大阪港線の左側車線がそのまま渡り線へなります
    もし13号東大阪線方面や松原堺方面へ行くなら右側へ行っておかないといけないです
    まあ地面にも「↗奈良」って書いてあるので大丈夫かとは思いますw

    肝心の開通区間なんですが結構急なカーブとなっています
    それに最初は13号方面と同様で少し上がって
    専用レーンに入ると一気にくだりつつカーブになっているので
    結構危なっかしい印象でした(汗)
    カーブが終わったら割とすぐパイロンがなくなり土佐堀のビル谷方面まで
    車線変更は可能なのは可能です(自車と環状走行車の車速差確認もしっかり)
    ただもう少し進むと信濃橋入り口と被るのでできればそこまでに入っておきたいですね

    【それ以外の場所の変化?】
    この時間帯に阪神高速を使ったのが久しぶりであまり記憶になかったのですが
    今回信濃橋渡り線が開通してから土佐堀ビル谷2車線の左レーンだけが渋滞していたように感じました
    そのまま12号守口線へ行こうとする車によって起こってるっぽいですが
    ビル谷カーブが終わってからの11号池田線から出てきた車の車線変更戦争が
    起きている印象は受けましたw(いつもこんなんだったらすみません)

    信濃橋渡り線が開通する前の16号大阪港線の先行開放区間から
    工事で車線が減る部位での割込み合流が無くなった為に
    西船場でそれ起因の渋滞は消えたっぽいですね
    法円坂付近は相変わらずでしたがw(今回関係ないw)

    Googlemapでの混雑状況表示(緑や赤の奴)
    普段ついてなかった気がするのですが
    信濃橋から土佐堀まで黄色がついていたような気が

    とまあ開通初日のインプレなので今後どう影響するかは
    分かりませんがこれで少しでも渋滞が減ってくれればいいですね!

    テーマ : 自動車・バイク関連ニュース ジャンル : 車・バイク

    クラッチ交換 

    カテゴリ:機関・駆動関連

    久しぶりにこちらを更新(Twitterは毎日w)
    以前クラッチ交換した際の小話です
    細かいやり方は写真撮ってないので説明できないです


    CL_0001
    こちらが新品と付いていた物の比較です
    右が古い物で左が新品です
    明らかに残量が違いますねはい、


    CL_0002
    この写真だけで分かったらだいぶ鋭いです
    組み付けた後にぺラシャから振動が来ておかしいと思い
    整備書と見比べたりし確認すると


    CL_0003
    赤丸の中にあるスペーサーと言う名のワッシャーの組み付け位置を間違えていたせいでした
    こちらの位置をしっかりと元通りにすると収まったので良しとします


    今回はDIYでやりましたがもし自身でされるなら工具はしっかりと用意しましょう
    ミッションジャッキ無しでいけるとタカくくったらしにかけたアホがここにいるのでw